ゲームシナリオライターになりたい人のためのブログ。

あんこといんことうんこの境目が知りたい。

シナリオライターになるには

たまに、

シナリオライターになるにはどうしたらいいんですか?」

という質問をもらいます。

ほんの少し前までは、

 

「そんな質問してる時点で駄目だよ・・・

シナリオライターは、なろうとしてなるもんじゃない

いつの間にかなっていた、そういうもんだからさ」

 

と、波止場で、カモメの鳴き声を聞きながら

波風に髪を揺らしているような渋いイメージで返してましたが

まあ、それじゃ何の解決にもならないので

具体的に考えられる方法を載せていきます!

ただし、私はゲームのライターなので、

あくまでゲーム業界について

レベルごとに書いていきたいと思います~。

 

 

◇Lv0.全くの未経験。勉強した経験もない

 

こういう場合、

未経験可の会社に拾われて勉強させてもらうか

シナリオの学校や塾に行って勉強しましょう。

ただ、ゲームに特化した学校というのはあまり見かけないので

プロのシナリオ作家、小説家を業界一輩出する学校|シナリオ・センター

や、

映画やテレビ、アニメの脚本を書きたい方へ―MTA実践シナリオ塾

(↑「雲井さんにお勧めされて」と伝えると、私の好感度があがります。

現役講師から、少人数で教えてもらえるのはとても貴重だと思います!

実際に通ってたので、胸を張ってオススメできます)

 

・・・などで、ストーリーとして面白いものが書ける

という基礎を身に付けてからゲーム分野へ進むといいと思います。

コンシューマーか、スマフォアプリかで表現が大きく変わってきますが

ゲームの表現方法は日夜、進化しています。

ストーリーを組み立てるという基礎ができたら、

あとは日々リリースされる新たなゲームをどんどんプレイして、

今はこんな見せ方をするんだな・・・など

自分で学ぶことができれば、すぐにプロになれると思います。

 

地方にいて、都内に通うことができないという場合は、

素晴らしい教科書が多数出回ってるので、そちらを活用しましょう。

 

ちなみに私のお勧めはこちらです↓

超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方

超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方

 

女性向け恋愛ゲームに特化したものなら、こちら↓ 

キュンとさせる乙女シナリオが書ける本

キュンとさせる乙女シナリオが書ける本

  • 作者: 吉神あや,エマ・パブリッシング,なま子
  • 出版社/メーカー: 総合科学出版
  • 発売日: 2014/04/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

  (もちろんアフィリリンクなので、

気になった人はこのリンクから購入してください☆)

 

本を熟読して、実際に自分で物語を作って、

シナリオを書いてみるということを繰り返してみましょう。

 

プロか、そうじゃないかの差は、

『話を完結させられるか』だと思います。

どんなに短くてもいいから、

とにかく考えたストーリーを納得いく形で終わらせる。

これができないことには、そもそもシナリオライターになれません。

 

ちなみに、実際に目標がないと書き続けるのは難しい・・・。

という場合は同人活動を始めて、

イベントに向けてゲームを作るためにシナリオを書く、

吉里吉里やNscripter、ティラノスクリプト等、無料で使えて

素晴らしいゲームエンジンはたくさんあるので、そちらを活用すれば

すぐにゲームが創れます。

キャラ絵はなくとも、全面文章にしたノベルゲームにするなど、

工夫すれば文字だけでゲームは完結させられます。

この部分については、後でまた詳しく取り上げたいと思います~)

 

・・・ということをしたり、コンテストに応募してもいいですね。

 

女性向け恋愛シミュレーションであれば、

スマフォアプリ制作の大手、ボルテージさんが

毎年シナリオ大賞を開催していますので、

時期をチェックして応募してみましょう。

第4回 恋愛ドラマアプリ シナリオ・イラスト大賞|トップページ

 

その他、夢王国と100人の王子様をリリースしている

ジークレストさんなどでも募集がありました。(現在終了)

恐らくこれからも開催されるかと思うので、

チェックしてるといいかもしれません。

 

また、女性向けではなく男性向け、性別問わず広い対象に向けての

ゲームシナリオが書きたい、と思われたら

KADOKAWAGAMESさんが主催しているこちらがいいかもしれません。

シナリオライター部門 | 募集要項 | Project Discovery

 

◇Lv1.まだライター1年目で、仕事の探し方が分からない

 

自分にはシナリオを書く基礎は身に付いてる! あとは実戦あるのみ!

…という方は、とにかく売り込み用のサンプルを用意して

募集かけている会社に自分を売り込んでいきましょう。

また、自分で営業するのが苦手…という方は、

ゲームに特化した人材派遣会社なども存在するので、

そこに登録することをお勧めします。

内勤だけでなく、在宅で…とか、週3日だけ働きたい、など

働き方を相談することもできるので、

そういったところを使うのもいいかと思います。

以下にざっと列記しておきますね。

 

▼経験1年が経っているという場合、

第2回「番町ゲームシナリオアカデミー」 実践シナリオ講座~駆け出しのシナリオライターのスキルアップ~ | クリエイティブビレッジ

こちらの講座、人材派遣会社のクリークアンドリバー社さんの主催なので

卒業後は就職支援が受けられるそうです。

今ならまだ、募集期間です!(2016年2月8日まで!)

気になった方はすぐに応募してみましょう

 

シナリオライターを募集している会社

募集職種|アイディアファクトリーグループ採用情報

オトメイト、という女性ブランドで有名な会社ですが

現在は男性向けのライターさんを募集のようです。

実力があれば実務未経験でも応募できるようなので、

気になる方はチェックしてみてください。

 

ULLUCUS HEAVEN OFFICIAL WEBsite / RECRUIT > シナリオライター募集要項

男性向けや、一般RPGなどを創ってる会社のようですね。

 

業界初!女性向けガールズラブSLG | ライター募集

いきなりマニアックですが、女性向けの百合のシナリオが書きたい人は、どうぞ。

 

後は、自分で『シナリオライター 募集』と検索したり

もしくは好きなゲームの会社のホームページへ飛んで、

採用情報を確認してみましょう。

上記ワードでは引っかからないものの、結構募集していたりします。

 

▼ゲーム(エンタメ業界)に特化した人材派遣会社

クリエイターのための総合情報サイト CREATIVE VILLAGE

 

株式会社トライブ

 

求人情報 RAKU-JOB アニメ・ゲーム・マンガ専門求人サイト ラクジョブ

その他にもいっぱい会社はあるので、

自分で『ゲーム 人材派遣』とかで

検索して探してみてください。

 

★↓2017/1/1更新↓★

ちなみに、ソシャゲライターのリアルをラノベとして面白く読ませてくれる

本が出たので紹介します。

ソーシャルゲームでストーリー性を取り入れて人気を博している

「チェインクロニクル」や

3DSのダウンロードで常にトップ10入りする脱出アドベンチャーゲーム

f:id:tomezoux3:20161120234936p:plain

↑こちらの作品の全シリーズを手掛けられている

シナリオライターの下村健さんが、自身が業界でいつもぶち当たる葛藤や

その際にどんな心持やテクニックを用いて仕事にあたるのかを

ライトノベル形式で面白く読ませてくれる小説です。

ゲームの、特にソシャゲのシナリオライターになってすぐに

はまってしまう罠や、プロとしてのテクニックなども詰まっていて

書くための熱源をもらいながら勉強ができる本でした。

★↑2017/1/1更新↑★

 

 

ちなみに、私がシナリオライターになった経緯を参考までに載せておきます。

まあ興味ないとは思うけど・・・。

文章量水増しして、それっぽい記事にするためにね。

▼29歳。

Webデザイナー兼プログラマー。全く業界未経験で、

ゲームが創りたい! と、急に目覚めて、

同人活動で担当していたシナリオでプロになりたいと思い至る。

 

デジタルときわ荘で、未経験でも可の携帯向け恋愛シミュレーションゲーム

シナリオライター募集記事を見て応募。

(この頃はまだスマフォはないので、ガラケー全盛です)

ちなみにその際、企画テーマが2本出されて、

好きな方を選んでプロットを提出という課題でした。

その条件に、

 

キャラ表(ひとりひとりの詳細情報)、

呼称表(キャラ同士が互いにどう呼び合うか)、

プロット、

参考のためのシナリオ(オリジナル作品)、

 

という資料をまとめて送り、未経験でもお仕事をいただける流れになりました。

これにより『商業経験アリ』と堂々と言えるようになったので、

それを引っ提げて、プロのシナリオライターさんの交流会に顔を出して

色々とお話を聞かせていただたいたり、

知り合いのイラストレーターさん経由でお仕事をいただいたり、

色々な会社さんの募集記事を見かけて応募したり、

あとは、そのお仕事の経歴をブログに載せておいたら

(↑経歴を載せていいかは必ず発注元の会社に確認してください!

信頼関係を構築する上で確認という作業は必須です)

ネットから辿り着いた会社からご依頼をいただいたりして

フリーランスで活動していましたが・・・

 

ある日突然、自分のやっている方法で正しいのか分からなくなり、

人材会社を通じてゲーム会社(アプリ系会社と、コンシューマー系会社)を

紹介してもらって、開発の現場を知る経験を経て今に至ります。

(29歳から始まり、今何歳かはあえて明記しません。お察しを)

 

 

ひと言でいえば、『ノリと勢いと運で流れに乗った』感じです。

結構、ネット検索して探して応募・・・というところに至らずに

立ち止まってる人の相談も受けたりしていたので、

この方法をひとつ知ってるだけで、

シナリオライターになれる可能性はグッと広がるかと思います。

 

最後にこれだけは伝えておきますが、

プロのシナリオライターになれたとしても、そこは終わりじゃなく始まりです。

常に勉強して技能を磨いて、インプットして良質な情報を仕入れておかないと

仕事を続けていくのはかなり辛くなると思います。

 

大変な仕事だといつも思うけど、それでも、

物語を創るのが好きだから辞められない。

 

素敵なシナリオライターさんがどんどん増えて、

面白いゲームが生まれるのを心から楽しみにしています~

 

 

これを読んで、シナリオライターになろう! シナリオの勉強をしよう!と

思った方にはこの記事もオススメです↓

la-megane.hateblo.jp