ゲームシナリオライターになりたい人のためのブログ。

あんこといんことうんこの境目が知りたい。

30代のドラクエ

7月29日にドラクエ11が発売されましたね。

私はファミコンの4から入って、1,2,3もプレイして

スーファミのリメイクも買って、プレステでもやって

DSでリメイク出たら買って・・・

唯一10だけはWii持ってなかったので未プレイですが

ともかく私がゲームを好きになったのはドラクエがあったから!

 

ドラクエの新作がPS4とDSで出ると聞いてからずっと待機してました。

等身低いほうが好きなのでDS版を購入。

主人公が勇者、という王道設定に戻っての展開でさらに期待を膨らませて

プレイするといきなり悪魔の子呼ばわりされて、

牢屋から逃げ出すという・・・。

主人公が不幸な境遇って、4や5を思い起こさせる。

(ちなみに5が一番好きで、僅差で4が好きです)

 

ドラクエは主人公が喋らない設定なんで、辛い状況に立たされたときに

彼が何を感じてどう思ったかは分からないのに

でも感情移入してるんですよね。

語らないのに、伝わってくる。

言葉がないのに、感情が読み取れる。

 

これがドラクエの真骨頂、

王道のロールプレイング(疑似体験)だぁああああ!

と、感動しながらプレイしてます。

 

30越えてもこんなワクワクできるんだな。

こんな体験させてくれるドラクエやっぱりいいな、好きです。

ちなみに今回のドラクエからは、

ヒーローズのシステムなどを取り入れてスキルパネルがあったり、

謎のヨッチという生物を捕まえて合言葉を手に入れることで

過去シリーズのドラクエの世界に入り込むことができたり、

(当時のマップが再現されてます)

ともかく往年のドラクエファン歓喜の仕様になってます。

・・・ということで最近ゲームをプレイしていない友だちに

めっちゃ勧めました。

まだドラクエ買ってない大人は、

お盆の夏休みをドラクエプレイしてすごすと

とっても充実した夏が送れると思いますよ!

 

 

もちろんドラクエ初の子どもたちにも

過去の世界を垣間見ることができるので、

ぜひともプレイして欲しい。

ファミコン版のマップ画面とかレトロで貴重だし、

なかなか触れることができないと思うので。

 

 

ちなみに、個人的に最もツボにはまったのが

スライムナイトといえばピエール(=ちょっとカッコいい大人)の

イメージを抱いてたのに

今回、マップ上でスライムとナイト(?)が別々に歩いていて

しかもナイトくん、ちょっとよちよち歩きなんですよ!

お散歩してるのかな~とほっこりした目で見てしまい、

もうずーっと、このスライムナイトのお散歩風景を眺めている

変なおばさん状態になってます。

ともかく、かわいいんです。

近づきすぎるとバトル始まるんで適度な距離保って観てるだけで

とても癒されます、かわいい。

f:id:tomezoux3:20170808101519j:plain

 

 

なんてホッコリしてたら、たら、ですよ。

武闘家のマルティナさんが特技ヒップアタックとかかましてくれて、

それモンスターにとってご褒美じゃないですか・・・!!

って、ビルダーズのおおきづちのつくりかたでの一コマじゃないですけど

パフパフとか、ゆうべはお楽しみでしたね、なんかの

子どもの頃にちょっと衝撃的だったドキドキのえっちな要素も入っていて

これぞドラクエ! という要素てんこ盛りです。

f:id:tomezoux3:20170808101530j:plain

 

 

とにかくドラクエ面白いです。

やっぱりワクワクさせてくれるすごいゲームです。

ぜひプレイしてください!

 

届くの待ちきれない人はダウンロードしよう!